原盤制作・管理

シンコーミュージックは、音楽出版社の業務として、原盤の制作と管理を行なっています。原盤とは、アーティスト、実演家が、その演奏を音源としてマスター テープ等に録音されたものを指します。

私たちは、アーティストが制作した原盤を使用する権利を保有し、これをレコード会社、ダウンロード販売サイトの運営 者等に積極的に売り込み、許諾する業務を行なっています。

「ミュージック」をキーワードにさまざまなジャンルの音楽制作、映像制作を行っています。

また、国内、国外原盤の管理運営も行っています。原盤をデジタルコンテンツとして多数のプロバイダと積極的に提携し、ユーザーへの配信を行っています。

 

国内原盤

  • 旧フィリップスレーベル 森山良子/長谷川きよし/ブロードサイド・フォー/ザ・スパイダース/ザ・テンプターズ/ザ・ジャガーズ/ザ・パープル・シャドウズ/ザ・カーナビーツ
  • チューリップ(東芝EMI時代)/甲斐バンド(東芝EMI時代)/さとう宗幸(キングレコード)/斉藤和義(ファンハウス時代)他
  • URCレーベル(フォーク&ニューミュージック)全275曲 はっぴいえんど/遠藤賢司/なぎらけんいち/五つの赤い風船/三上寛/友部正人/斉藤哲夫/加川良/ディランII/中川五郎/はっぴいえんど

 

洋楽原盤

アラベスク/ジグソー/ジューダス・プリースト/フリー・デザイン/ アンディ・ウイリアムス(ケーデンスレーベル)他

※弊社管理の原盤(音源)の利用については、弊社にお問い合わせください 音源を個人または企業でご使用になりたいという方は、以下の手順で申請をお願いいたします。

 

音源の御利用

音源使用申請書に必要事項をご記入の上、メールまたはFAXにてお送り下さい。
申請内容を弊社で検討させていただきます。(1週間程お時間をいただきます。)
弊社よりご使用の可否および使用料をご連絡いたします。
使用可能との連絡がありましたら、代表者捺印の上、申請書をご郵送下さい。
弊社より許諾書および請求書を発行いたします。使用料をお振り込みください。


[注意事項]
検討の結果、ご使用いただけない場合もございますので、ご了承ください。
音源の改変(別音源とのMIX等)については許諾することができませんので、ご了承ください。
お客様からいただいた個人情報を、音源使用に関する手続きを目的として利用し、これ以外の目的には利用しません。
JASRAC等に対する音楽著作物の使用申請及び支払いについては、お客様の責任と負担においてお手続き下さい。
弊社発行の出版物付属の音源に関するお問い合わせは「ご意見/お問い合わせ」までお願いいたします。

 

バトントワリング大会での音源使用を御希望の方へ

申請から許諾までの流れは上記と同様です。下記の専用申請書をお送り下さい。
使用料は、使用秒数に関わらず、1曲1大会につき¥5,000(税抜)となります。
大会毎に申請が必要となりますのでご注意ください。

音源使用申請書(PDF)

音源使用申請書(エクセル)

 

弊社出版楽譜及び付属CDの使用

・楽譜集・出版物に使用されている楽曲の著作権については 必ず皆さまの責任において
 著作権管理団体にお問い合わせし、手続き処理を行ってください。

・楽譜に収載されている楽曲を「個人で演奏を楽しむため」に、かつ「非営利を目的」
 (マネタイズ機能が導入されていないサイトのみ)として
 付属CDを伴奏にして演奏をされる場合に限り、動画配信にアップロードするのはかまいません。
 その際、動画サイト内に楽譜名・弊社名の出典明記をお願いいたします。

 ただし、演奏者名に久隆信、毛利沙織、と記載されている音源のご利用については
 お手数ですが、別途、「ご意見/お問い合わせ」よりお問い合わせください。

・コンクール・コンサートでの利用についても 非営利を目的とする場合に限り
 弊社発行の楽譜集・出版物をご利用することはかまいません。